2019年5月4日土曜日

看護師不足で子育て後のブランクありの人でも勤務可能な看護師求人は多い

看護師不足で子育て後のブランクありの人でも勤務可能な看護師求人は多い


現在は少子高齢化の影響で労働人口が減少しているのに伴って、看護師も不足しています。

しかしながら今後高齢者が増えるのは確実で医療機関にかかる人も増えるということから、今後さらに看護師が必要であるにも関わらずどの医療機関でも不足すると予想されています。

看護師というと以前は24時間体制の医療機関でシフト勤務をするのが一般的でしたが、近年はそのような医療機関に加えて介護事業所や訪問看護など看護師の活躍できる場は増えていることから、たとえ短時間でも勤務できれば採用するというところも増えています。

例えば小さい子どものいる人であれば子どもが保育園や学校に行っている日中の2時間から3時間程度だけ勤務することができたり、訪問介護であれば1日1軒のみ1時間でも仕事ができたら採用されるような状況になっています。

現在洗剤看護師といわれる資格を所有しながら実際に勤務していない人はとても多く、その理由で最も多いのが子どもがいて働けないということなのですが、そのような状況を理解して子どもが急病になった時は休めるようにしたり子どもの行事を優先できるように勤務ができるところも多いです。

さらに大きな病院では病院に併設された託児所があり、24時間預けることが可能であったり病気でも預けられる病児保育を行っているところもあります。そのようなところは働くにあたって保育施設を探す必要がなく、すぐに就職することが可能となっているのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

看護師転職サイトは使わない方がいい?看護師転職サイト利用のメリット・デメリット

看護師転職サイトは使わない方がいい?看護師求人サイト利用のメリット・デメリット 看護師の転職を検討しますと、少々悩んでしまう事があります。特に転職が未経験の方々は、その傾向が顕著です。 転職をすれば、必ずしも採用されるとは限りません。不採用になる事...